ローコスト住宅造り講座 6 - 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山

理想の家づくり建築設計・監理
建築事例の一部4.jpg

建築事例の一部3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は担当者直通電話(担当・新庄)090-3992-3364 
受付/9:00~19:00


建築事例の一部2.jpg

建築事例の一部.jpg


ローコスト住宅造り講座 6



■■安全安心で素敵なローコスト住宅を!■■

 第6号 ■ ローコスト住宅の平面計画 6 簡単に増築できる建物
     
      

ローコスト住宅を創るポイントは

できるだけコンパクトなお家にすれば当然工事費が安く済む訳ですが、

それでも予算がない場合必要最低限の間取りにしておいて、

将来増築する方法も考えられます。


その為には最初から増築しやすい建物にしておくと増築する際も

ローコストでできます。



■将来増築が簡単にできるようにしておくポイント
-------------------------------------------


○敷地に余裕があれば、増築しやすい建物配置にしておく事。

敷地の真中に建物を建てずに、将来増築計画部分を考えて建物を配置
しましょう。




○増築は南側以外を計画しましょう。

南面に増築すると日当たりが悪くなり、部屋も暗くなります。

又通風も悪くなり、建物にも健康にもよくありません。

東、西面に増築可能なようにして、増築後も各部屋の通風、採光が確保できるように

計画しておく事が大切です。




○簡単に増築できる建物の形状

増築する際簡単にできる様屋根は切り妻型として妻側に増築可能
なようにしておきます。


切り妻屋根の妻側、すなわち雨樋のない方に増築できるようにしておくと、

簡単に増築できます。


寄棟の屋根の場合増築する際、本体の屋根を大幅に解体して

増築する部分の屋根を取り付けなくてはならなくなります。






○将来増築する部分の壁面

増築する側の部屋の窓を大きく、床面まであるサッシにしておく事で

部屋のつながりが容易にでき、構造上重要な柱や壁を壊す事無く増築ができます。



☆将来増築する時もローコストでできる建物計画を!
----------------------------------------------




今回の記事はいかがでしたか?

参考になりましたでしょうか?



■ このような記事をメルマガで週に一度をお届けしています。
  
   無料ですのでぜひご購読を! 購読申し込みはこちら
           ↓
   http://www.mag2.com/m/0000272364.html


■ 家造り、リフォーム、のご相談はお気軽にメールでどうぞ。
  
ご相談は無料です!⇒ http://form.mag2.com/chuviawrio



-


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます