ヒノキの土台と柱で作る家 - 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山

理想の家づくり建築設計・監理
建築事例の一部4.jpg

建築事例の一部3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は担当者直通電話(担当・新庄)090-3992-3364 
受付/9:00~19:00


建築事例の一部2.jpg

建築事例の一部.jpg


ヒノキの土台と柱で作る家

基礎工事が完成すると、土台を据え付けて棟上げです。

ヒノキの土台と柱.jpg

土台・柱はヒノキです。

ヒノキは杉に比べて成長が遅い木で、その分固く強度があります。

ヒノキ風呂でご存知のように、水にも強く腐りにくい他、防虫効果もあります。

土台の上に下地の構造用合板を棟上げ前に張っています。

その下には断熱材を施しています。

雨が降っても下地合板が濡れないようにビニルシートを全面に
張ってもらうよう指示しました。


棟上げは吉日でお客様の都合の良い日を選んで建てています。


カレンダーに大安と書いてあっても、三隣亡の日もあったりするので
こよみを見て調べました。


三隣亡は
この日に棟上げすると隣近所に災いを及ぼすと言われています。

隣近所の人にも気を使わなければなりません。


棟上げ.jpg


屋根の下地張りまでその日のうちに張り終わりました。


棟上げ1.jpg


棟上げ後に建物内に入ると中庭になる部分がよくわかります。


棟上げ後にお施主様にお名前を書いてもらった御幣を上げました。


御幣.jpg


基礎工事の時は、たいていの方が小さく感じられるのですが
棟上げすると建物が大きいのにお客様もびっくりされていました。



棟上げの時に、大工さんへのご祝儀や昼食の接待などはお断りしています。


限りある予算でお家を建てられるのですから、出費はできるだけ少なく
なった方がいいですよね。





無料プレゼント!


メールセミナー2.gif


兵庫県篠山市注文住宅 薪ストーブと中庭のあるシンプル平屋カテゴリの最新記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます