第三者による中間検査 - 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山

理想の家づくり建築設計・監理
建築事例の一部4.jpg

建築事例の一部3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は担当者直通電話(担当・新庄)090-3992-3364 
受付/9:00~19:00


建築事例の一部2.jpg

建築事例の一部.jpg


第三者による中間検査

棟上げ後に第三者による中間検査を受けました。

基礎鉄筋の組み立て時にも第三者による検査を受けて合格となっています。


構造検査.jpg


棟上げ後の検査は建築基準法に基づく検査と住宅瑕疵保険の検査の両方です。



建築基準法の検査では建築確認申請書通りに建物が建てられているか
建物の敷地内の配置寸法、建物高さ、耐力壁の配置などを検査されます。



構造検査1.jpg


又住宅瑕疵保険の検査では、屋根の防水処置の状況、構造金物、スジカイや耐力壁
の状況、基礎の高さや土台や柱の材種や寸法等も検査されます。



金物検査.jpg


私は住宅瑕疵保険の検査員もしており、他社の検査を行っておりますが

自身が設計した建物の検査は第三者に検査してもらっています。



もちろん適切に工事が行われいるか事前に検査しました。


一人の者が検査するよりも、別の人が検査する事でチエック漏れがなくなり

安心です。


それぞれの検査は手直し無く合格となり合格証を頂きました。


無料プレゼント!


無料メルマガ3.gif

兵庫県篠山市注文住宅 薪ストーブと中庭のあるシンプル平屋カテゴリの最新記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます