材料ロスの無い天井高さに - 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山

理想の家づくり建築設計・監理
建築事例の一部4.jpg

建築事例の一部3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は担当者直通電話(担当・新庄)090-3992-3364 
受付/9:00~19:00


建築事例の一部2.jpg

建築事例の一部.jpg


材料ロスの無い天井高さに

薪ストーブと中庭のあるシンプルな平屋住宅の天井下地工事中の様子です。

天井下地.jpg

外壁下地には構造用合板をすべて張っています。


構造用合板の外壁下地は耐力壁となり、45X90のスジカイが
壁倍率2.0に対して2.5倍の耐力があります。


外壁の開口部のある部分を除いてすべて耐力壁となるので
地震にも強い建物になります。


天井の高さは規格の石膏ボード8尺(2420)に合わせています。


そうすると材料を切って廃棄処分する事もなく、大工さんの手間も
かかりません。


材料費や大工手間も安くできますね。


天井高は高ければ良いというわけではなく、部屋の広さに応じて考える
べきです。


8帖くらいまでの部屋だと2420でちょうどいいです。


LDkは28帖あるので周囲は2420の高さですが中央部は15センチ高くしています。


ボード張り.jpg


真っ平らに天井を貼るよりも格調高くなりますね。


無料プレゼント!


無料メールセミナー2.gif



兵庫県篠山市注文住宅 薪ストーブと中庭のあるシンプル平屋カテゴリの最新記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます