設計監理 - 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山

理想の家づくり建築設計・監理
建築事例の一部4.jpg

建築事例の一部3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は担当者直通電話(担当・新庄)090-3992-3364 
受付/9:00~19:00


建築事例の一部2.jpg

建築事例の一部.jpg


今家を買ってはいけません



お家が欲しい方に家を買ってはいけませんってどういう事って思われるかもしれませんね。


私の考えはハウスメーカー等の決まったプランの中から選んで家を買うべきものではないという意味です。


車で街を走ってると全く同じ外観のお家を見かける事があります。



規格住宅や工場で生産されたメーカーの家だからです。


マイホームは一生に一度のお客様の夢が実現されたものでなくてはならないと思います。


お客様のご希望の外観や間取り、使用材料や設備器機、をひとつひとつお聴きして、お客様と一緒にお家を一つ一つ創り上げていくものです。


当然全く同じお家などありえないのがあたりまえです。


家は買うものではなく楽しみながら創り上げていくものです。

楽しい家造りを一緒にしませんか。



-

設計監理料について

今日設計監理の依頼を受けたお客様への見積り書を作成しました。


ちょっと他社の設計監理料金がどうなっているのか調べてみました。



A社 120u以下の建物 240万円(税抜き)

B社 100u以下の建物 210万円(税抜き)

C社 建築工事費1500万円の建物 260万円


私の事務所の見積もり 126万円(税込み)

C社との差額134万円です。


同じ兵庫県内の設計事務所を無作為に3社調べただけなのですが、こんなに違います。


小さな建物でもその2倍の面積のある建物でも設計や監理の手間は同じようにかかります。


でもお客様は少しでも安くてよい建物を希望されているのですから、そんなに設計料いただけないですよね。


小さな建物でなんとかがまんしてマイホームを持とうとがんばっておられる方に私も頑張らなければと思っています。


-








落雪にご用心を


最近よく雪が積もります。


以前リフォームさせて頂いたお客様のお家は特に雪がたくさん降り積もるところで、今日屋根からの落雪で煙突があったのですが壊れたって連絡がありました。


たくさん雪が積もるところでは雪の落ちる方向やその雪の量も計算してリフォームの計画をしておかないと大変な事になります。


雪の事も考慮した補強工事をしていたんですが予想外となりました。


ご迷惑をかけ申し訳ありませんでした。

-

設計図面の種類



木造住宅の設計をする場合私の事務所では以下の設計図面を作成しています。

◎付近見取り図 建築予定地を示した物

◎配地図 敷地のどの場所に建物を建てるか示した物

◎敷地求積図 敷地の面積を計算した物

◎建物求積図  建物の床面積、建築面積を計算した物

◎特記仕様書 図面では表現できない工事の内容等を示した物

◎仕上げ表 建物の各部の仕上げ材の種類や厚みなどを示した物

◎平面図 各階ごとの間取り図

◎立面図 建物を東西南北の4面から見た図

◎断面図 建物を垂直に切ったときの様子

◎平面詳細図 平面図に詳細な寸法などを書き込んだもの

◎矩形図 断面図を詳細に記入した物

◎基礎伏図 基礎を上から図面

◎床伏図 床板を除いた土台、大引き、根太などを上から見た図

◎小屋伏図 梁、桁、モヤ、棟木、タルキ等を上から見た図面

◎天井伏図 天井の仕上げ状況を上から見た図面

◎展開図 部屋の中央から4方向部屋の内部を書いた図面

◎電気設備図 照明、コンセント、スイッチ、テレビ、電話その地の位置を示した図面

◎空調換気設備図 空調や換気の設置位置を示した図面

◎給排水設備図 給水、排水の経路や設置位置を示した図面

◎その他構造図 基礎や軸組み構造、ベランダの防水など
構造上の詳細を表した物

◎採光計算書 法で定められている採光計算を示した計算書

◎24時間換気計算書 法で定められている換気計算を示した物

◎壁量計算書 構造上必要な耐力壁を計算した物

◎耐力壁の配置の検討書 バランスよく耐力壁が配置されているか計算した物

◎接合金物計算書 構造材接合部に必要な耐力を計算した物

◎排煙計算書 法で定められている排煙に有効な部分を計算した物

◎換気計算書 法で定められている換気に有効な面積を算出した物

◎建具図 建具の大きさ材料種別、ガラスの種類等を明記した図面

◎その他 敷地断面図 斜線制限検討図、敷地の安全性の検討図等


どの図面も大切な図面で、工事上も確認申請にも必要となる図面です。

又この図面がある事で、お客様も建築されるお家の内容が詳しくわかり、見積もり金額の根拠となるものです。


建物完成後もメンテナンスや増築されるときにも図面が残っていると、増築計画なども簡単に検討する事ができます。


大切に保存して下さい。


-

設計図書について




平面図や断面図、立面図、展開図などの図面や、図面だけでは表しきれない

工事内容を詳細にする仕様書や仕上げ表、見積り書や工程のスケジュールな

どこれら全体を設計図書といいます。



お客様の要望を反映させて作り上げる図面の数々で、施工を請け負う業者の

作業内容を詳細に指示する書類でもあります。



また建築確認申請や保証、金融機関の借り入れにも所定の設計図書が必要

で、家造りには欠かせない重要な書類です。



これらの図面から家の完成をイメージしたり、図面にかかれている部材や寸

法から具体的な完成時のお家がわかります。


図面の見かたやわからないところは設計者に聞いて頂き要望があれば伝えて

頂く事が理想の家造りのコツです。


詳細な図面なしに工事にかかった場合、建物の工事完成時になって自分が思

っていた家と違うといった事がおこります。



又工事途中で変更しなければいけなくなったりもします。


工事途中の変更はできるだけ無いようにしておかないと、変更不可能な物も

あったり、変更できたとしても余分にその費用がかかってきます。



又建築確認等も変更の確認申請が必要になり、法的手続き上も困難な場合も

ありますので、工事途中の変更を無くす為にも、最初に詳細な図面で説明を

受けて納得の上工事にかかるようにして下さい。



-

お客様の好みにあった家づくり



お客様と内装の打ち合わせをしました。

ビニールクロス、タイル、左官壁、ふすま、たたみの縁、
等など現物見本の中から、お客様の好みの色、柄を選んで頂きます。


特に、壁紙は種類がたくさんあり、その中でどれを選んだらいいのか、よくわからないのでお客様から、アドバイスして欲しいとの要望が私にありました。


たくさんある中から私の方で選定して、再度その中から検討して決めて頂く事になりました。


設計図に各部屋の展開図(部屋の中を四方向見た図面)で説明しながら、ここはこの色で、天井はこのような柄や色で・・というように詳しくアドバイスさせて頂きました。


設計図面作成時は材料の種類の打ち合わせをさせて頂き、実際に工事がはじまり、各作業工程に入る前に具体的に色、柄等を現物見本を見て決めて頂いています。


それは、仕上げ材料が決まっていれば、同じ値段でたくさん種類があるので、ある程度工事が進み、建物の様子もわかるようになってから、決めていただいた方が、お客様も具体的にわかりやすいからです。


プレハブ住宅やハウスメーカーの住宅ですと、仕上げ材料も最初から決まっていますが、

新庄設計では、ひとつひとつお客様の好み等をお聴きしながら、

お客様と一緒に家づくりをしています。


設計事務所に頼むと、設計者の言われるままになるって思われてませんか?

私の事務所では、お客様の要望を第一にしていますから、和風の建物でも、洋風の建物でも、又内装についても、こちらから押し付ける事はありません。

設計事務所の作風と好みが合わないなどと心配される必要はありません。


-

工事中の事



お客様から工事中の現場の設備工事について、工事内容が悪いとのお話がありました。

お客様は知り合いの方から、こうしておかないとダメって聞かれて、工事途

中の施工が間違っているので、工事業者が悪いと決め付けておられる感じでした。


私はすぐ現場状況や、施工業者に工事途中の状況と、今後の施工予定、作業内容等を確認しました。


工事には何も問題なく、これから施工する状況も問題なく予定されている事をお客様にお伝えしました。


お客様の中には、知り合いの方などから、これはダメとか聞かれると、本当にそうだと思われるみたいですね。



建築工事は算数の1+1=2 といった答えが一つではありません。


建築の工法にも様々な工法があります、又使用する材料、設備、内装、外装なども様々です。


法律に定められている事もありますが、そうでないものもあります。


一級建築士の資格のある人でも人それぞれ考え方も違います。


ただ私は、耐久性はもちろん、通風、採光、外観デザイン、使い勝手、健康

にも配慮した、お客様に喜んで頂ける家づくりをしたいと思っています。



どうか、お知あいの方やお友達の方等がいろいろと言われても、はなっから

工事がまずいと思わずに、私におたずね下さい。


詳しくご説明させていただきます。


-

タグキーワード
Copyright © 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます