建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山

理想の家づくり建築設計・監理
建築事例の一部4.jpg

建築事例の一部3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は担当者直通電話(担当・新庄)090-3992-3364 
受付/9:00~19:00


建築事例の一部2.jpg

建築事例の一部.jpg


中庭のある家だからできる漏斗型屋根

棟上げ後が終わると、建物の木材が濡れないようにすぐに屋根工事にかかります。


屋根の形状は大切です。


屋根の形によって外観も変わる他、コスト面にも影響します。


真ん中に中庭のある家はじょうご型の屋根を設計しました。


じょうご屋根.jpg


じょうご は中に向かって屋根の高さが低くなり、雨水は中側に流れます。


空が見える中庭のある家だからこそできる屋根形状です。


普通の家で じょうご型の屋根を作ると雨漏りしますね。


屋根は遮熱塗装品のガルバリウム鋼板を使用しています。


夏の暑さが軽減されます。


タテヒラ葺きの屋根は水上から水下まで1枚物で途中に継ぎ目がありません。


瓦のように小さな物を1枚ずつ並べたものよりも、雨漏りの心配や台風で

瓦が吹き飛んだりする事もありません。



じょうご型の屋根は外から見ると、屋根そのものが見えず雨樋も外側には
付きません。


すっきりシンプルな外観デザインでコストダウンにもなりますね。



内側に屋根の高さが低くなる事で各室から中庭を見たときに、軒先の高さが

低くなることで視界を妨げずにどこまでも続く青い空と室内が一体になるのです。




太陽の南中時の角度は、夏は真上に近いですが冬場は真上よりも角度が小さく

なる事はご存知の通りで、寒い冬に暖かい太陽光が各室に入りやすくなります。




もしも屋根が普通の住宅のように外側が低く中側が高くなっていたら、

中庭側にはそそり立つ壁で光も風も青い空も遮られてしまいますね。



無料プレゼント!


無料プランサービス2.gif




ヒノキの土台と柱で作る家

基礎工事が完成すると、土台を据え付けて棟上げです。

ヒノキの土台と柱.jpg

土台・柱はヒノキです。

ヒノキは杉に比べて成長が遅い木で、その分固く強度があります。

ヒノキ風呂でご存知のように、水にも強く腐りにくい他、防虫効果もあります。

土台の上に下地の構造用合板を棟上げ前に張っています。

その下には断熱材を施しています。

雨が降っても下地合板が濡れないようにビニルシートを全面に
張ってもらうよう指示しました。


棟上げは吉日でお客様の都合の良い日を選んで建てています。


カレンダーに大安と書いてあっても、三隣亡の日もあったりするので
こよみを見て調べました。


三隣亡は
この日に棟上げすると隣近所に災いを及ぼすと言われています。

隣近所の人にも気を使わなければなりません。


棟上げ.jpg


屋根の下地張りまでその日のうちに張り終わりました。


棟上げ1.jpg


棟上げ後に建物内に入ると中庭になる部分がよくわかります。


棟上げ後にお施主様にお名前を書いてもらった御幣を上げました。


御幣.jpg


基礎工事の時は、たいていの方が小さく感じられるのですが
棟上げすると建物が大きいのにお客様もびっくりされていました。



棟上げの時に、大工さんへのご祝儀や昼食の接待などはお断りしています。


限りある予算でお家を建てられるのですから、出費はできるだけ少なく
なった方がいいですよね。





無料プレゼント!


メールセミナー2.gif


基礎完成検査

兵庫の薪ストーブと中庭のあるシンプルな平屋住宅の基礎の様子です。

平屋基礎3.jpg


中庭は外からは全く見えない回型の真ん中にあるもので

外からの視線を気にせずに使えるプライベート空間です




ただ中庭と外がつながる部分がないので中庭の排水が重要です。



排水状況を確認するために、あえて雨の日に現場に向かいました。



平屋基礎5.jpg


中庭部分は植樹予定なので真砂土で仕上げています。



散水栓.jpg



中庭の木や花に水をやるための地下散水栓も基礎工事と同時に施工しました。



平屋基礎6.jpg


U字溝をぐるりと4方に設置して基礎コンクリート下部に埋設した

排水管で大雨の時でも十分な排水ができるようにしています。




無料プレゼント!


無料メルマガ3.gif

基礎の鉄筋検査

兵庫県の薪ストーブと中庭のあるシンプルな平屋住宅は地盤調査の後
基礎工事にかかりました。


基礎工事は鉄筋の配筋ができた時に、住宅瑕疵保険制度による
第三者機関の検査を受けました。


鉄筋検査.jpg


基礎伏図や基礎詳細図と相違なく施工されているか検査されます。


ベタ基礎.jpg


平屋住宅で2階建て住宅よりも建物荷重が軽いですが、
基礎の鉄筋の太さや間隔、コンクリートの厚さなど2階建ての住宅でも
対応できる仕様で設計しています。


鉄筋検査2.jpg

しっかり締め固めた砕石地業の上に防湿シートを全面に敷き込み
その上に鉄筋を配筋しています。


鉄筋はコンクリートが60mm以上覆われるようにスペーサーを
入れています。


コンクリートを流し込む前の配筋状況のチエックって大切です。


私は住宅瑕疵保険の検査員をしていて、大手住宅メーカーから工務店さん
の建てる家まで検査していますが、みずから設計した建物は利害関係の無い
第三者に検査してもらっています。


もちろん

私が検査も行っていますのでダブル検査員チエックとなり安心ですね。





無料プレゼント!


無料メールセミナー2.gif



地盤調査

兵庫県の薪ストーブと中庭のある平屋住宅はお家の配置が確定した後に
地盤調査を行いました。


地盤調査は実際に建物が建つ位置で4隅と真ん中の5ヶ所です。


調査方法はスェーデン式で木造住宅の地盤調査に最もよく行われている方法です。


スエーデン式地盤調査.jpg


調査結果は後日データーをまとめた書類で頂きました。


その結果、地盤は良好で地盤改良の必要は無く、直接基礎でOKとなりました。


地盤の状況は最近に盛土をした造成地であるか、周辺の状況等である程度は
推測できますが、目で見ただけでは詳細な事がわかりません。


建物が小規模で平屋住宅であっても、専門の地盤調査会社に依頼して地盤調査を
行っています。


調査費用が少しかかりますが、

家が建った後から不同沈下が起きると多額の
費用が必要になりますので工事にかかる前に調査すると安心ですね。




無料プレゼント!


無料メルマガ3.gif




家の配置を現地で確認していただきました

広い敷地のどの位置に家を建てるかを図面に書いたものが配置図です。


配置図に記載したものをお客様に説明してご了解を頂いていますが
図面で見るのと、実際の敷地で見るのとではイメージが違う事があります。


そこで実際に敷地に建物の形に白い紐を張って、家の建つ位置を確認していただきました。


建物配置.jpg


基礎工事にかかると、建物位置を移動する事ができませんから重要です。



こちらの敷地には法面(斜面)になっている部分があり、敷地の境界線よりも
内側に余裕をもって建てないと、建物周囲の平坦な部分が無くなり
建物の周りを歩けなくなります。



建築基準にも、がけ条例があり敷地周囲に高低差がある場合、敷地と建物の
安全性に支障のないようにする基準があります。


万一斜面が崩れても、建物に影響がないようにしなければなりません。



無料プレゼント!


無料プランサービス1.gif







三者で打ち合わせ

兵庫の薪ストーブと中庭のあるシンプルな平屋の家
競争見積で1社に決まりました。


その後、建築主様と私、施工会社の三者での打ち合わせを
建築主様のご自宅で行いました。


打ち合わせは請負契約日と支払い方法、工事着手から工事完成予定日・
地鎮祭の有無などです。


工事金額は消費税込で約38坪の中庭のある平屋の家が1000万円台です。


支払い方法は工事施工者とお客様との協議で
契約時、棟上げ時、大工工事終了時、完成時の4回になりました。


私から施工者さんへの注意事項や工事工程表の提出依頼も行いました。


建築確認申請は施工者が決まればすぐ工事に着手できるように
事前に提出していたので、建築確認済となっています。



無料プレゼント!


メールセミナー2.gif


2社で競争見積り、その結果

兵庫の薪ストーブと中庭のあるシンプル平屋住宅は

見積依頼先を2社に決めました


一社はお客様が土地を買われたときに不動産会社から紹介された建築会社です。
この建築会社は建築地に近い地元の業者さんで、現場までの交通費がかからないメリットがあります。


もう一社は私の方で選定した建築会社です。
こちらは現場まで高速道路を利用しても1時間30分程かかり交通費がかかりますが、
過去に何度か見積を依頼していつも見積価格が安い事を知っている信頼のおける施工業者です。


詳細な図面を渡して見積書の提出日を決めて同時に2社見積書を頂きました。


その結果

お客様が不動産業者さんから紹介を受けられた近くの建築会社の方が

約300万円高くなっていました。


近くの業者さんだから安いとは限りません。


図面は使用する材料や設備機器の品番まで詳細に記載していますので
全く同じ内容ですが価格に差が出るのです。


過去には50坪程の住宅で約1000万円も価格差があった事例もあります。


今回は建物面積も30坪台なのでそれほど大きな差額にはなりませんでしたが

300万円でも大きいです


300万円あれば

いい車も買えますね。

新築後に家具や家電製品なども買い替えできますね。

門や塀・お庭等の工事もできますね。


お客様もびっくりされると同時に喜ばれていました。




無料プレゼント!


無料メルマガ3.gif



図面は46枚になりました

薪ストーブと中庭のあるシンプル平屋住宅篠山の家は

予算を考慮しながら図面を作成完了しました。




図面は仕上げ表・建物配置・平面図・立面図・断面図の他

基礎や躯体構造関係から各部屋の展開図・コンセントや照明器具スイッチ

の位置等を記載した電気設備図・給排水図面・キッチンや浴室トイレなどの設備図

採光換気計算・24時間換気計算・シックハウス対策などなど46枚になりました。


篠山の家図面.jpg


キッチンや浴室・トイレ・洗面等はいろんなメーカーから安く入る物

を検討してショールームで実物を見て選んで頂きました。



詳細な図面があると

その図面に基づいて施工会社数社に見積をしてもらって
比較検討する事ができます。



詳細な図面無しで数社に見積を依頼しても、見積内容が異なり
比較検討できません。




お問い合わせ2.gif



無料資料請求3.gif






予算調整の為の見積

間取りプランが決まった段階で見積をお客様に提出しました。


予算額は2000万円以下です。


住宅会社では基本本体価格やオプション別途工事がありますが
弊所は規格住宅ではないので、オプションや別途費用はありません。


外部の給排水工事・外構工事・消費税等 一切を含んだ見積を提出します。


予算額を想定して仕様を考え

見積は信頼のおける工務店に依頼して、実際に工事するために必要な金額を
細かく記載した見積書を提出して頂きました。


そうすることで、予算内で収まりそうか、予算をオーバーするかはっきりわかります


予算額を少しオーバーする事になりそうなので、内外装や設備機器、細かな部分
までお客様と一緒に検討して図面を作成しました。


無料プレゼント!



無料メールセミナー.gif



建築予定地が代わって再スタート

購入予定地を調査すると土砂災害警戒区域である事をお客様に
報告してから、計画はストップとなっていましたが

新たな土地の購入を検討したい

との事で再スタートとなりました。


以前購入を検討されていた土地は三方山が接近していて日当たりも悪く
台風で大きな木が倒れると家が壊れてしまう心配のあるところでした。
          ↓
購入予定地.jpg

土地代金の支払いをされていなかったのが幸いでした。


新たな建築予定地をお聞きして現地をお客様と確認しました。
           ↓
建築地.jpg

こちらは三方が開けた土地で眺めも日当たりも良い土地です。


現地調査の他、役所関係部所を回って調査する他、ハザードマップでも
問題ありませんでした。


ただ前面道路幅が狭い事や敷地内に水道や下水の引き込みがありませんでしたが
前面道路から敷地内に水道や下水の引き込みが可能な事を確認して調査結果を
お客様に報告しました。



土地価格は以前検討されていたものより、高くなるとの事で
建物予算は厳しい物となりました。



敷地面積は100坪程あり、ゆったりとした広さで家庭菜園スペースも
とれる良い土地で、プランの再スタートとなり、
正式に設計契約と着手金をご入金頂きました。



最初に検討されていて購入予定だった土地を私が調査して
ダメとはっきり言った事が逆にお客様に信頼を得る事になりました。



無料プレゼント!



メールセミナー2.gif


建築予定地をハザードマップで調べると土砂災害警戒区域だった

お客様が購入を検討されている土地は大変気に入っておられて、
100坪程ある広い土地でした。

「そこでプランを作成してください」

との依頼を頂きプランを作る事に。


購入予定の土地の住所のみお聞きしていたので、
ハザードマップで調べて見ると


土砂災害警戒区域の最も上流側のど真ん中



私は購入を検討されている土地が自然災害を受けやすいところである
事をお客様に話せば、建築計画も白紙となる事も考えましたが



広島で土砂災害があり、100人以上の負傷者が出たこともあり
このことをお客様に言わずに建築計画を進める事はできない
と思いました。


後日作成したプランとハザードマップの資料を提示して説明させて
頂き、その日の内にお客様と一緒に現地を見に行きました。


急斜面の山に三方囲まれ、谷筋にある敷地で、雨が降ってないのに
ぬかるんでいました。


日当たりも悪く、条件が悪い事をお客様に説明しその日の打ち合わせを
終わりました。



数日後、お客様から計画中止の連絡が入り、全く白紙状態に戻ってしまったのです。



★新庄一級綜合建築設計のお客様への誓い

1. 業務上知り得たお客様の情報は他人に漏らしてはいけない。


2. お客様の要望は十分お聴きしなければいけない、ただし技術者として
  より良い提案をしなければいけない。


3. 法的、技術上、無理な事は正直に伝えなければいけない。
  うそをついてはいけない。


4. お客様に不利なもの、安全や健康を害するものをお勧めしてはいけない。


5. 自分の家族に誇れない家は建ててはいけない。


6. 技術者として創意工夫をしなければいけない。

7. たとえ当事務所が選ばれなかったとしても、お客様の家づくりが成功するよう心から願わなければいけない。





無料プレゼント!



無料メルマガ3.gif



建築予定地を見ないままプラン作成

神戸市にお住まいのお客様から田舎の土地で建てる間取りについて
ご要望をお聞きしました。


すでに、ご自分で簡単な間取りを書かれていました。


平屋住宅でロの字型プランで 家の真ん中に中庭があるプランです。


外側に面する窓はできるだけ小さくして、中庭部分は全部ガラスで

大開口にして欲しいとの事です。


セキュリティ万全のマンションに現在お住まいですが

今度田舎で一戸建てを建てた時に防犯面で心配なのが理由です。


外に閉じて中は開放的な家をご希望でした。



土地は購入を検討しているところがあり、

100坪くらい広さがあるのでプランは十分余裕がありますから

作成を進めてくださいとの事です。



私はいつも建築予定地を見てからプランするのですが

その日は購入予定地の住所だけ教えて頂きプランをする事にしました。



でもそれが後日大きな問題となる事に・・・




無料プレゼント!



無料メールセミナー.gif




神戸市にお住まいの方から注文住宅の設計依頼

神戸市にお住まいのS様からお問い合わせを頂きました。

S様とはなんの面識もありません。

知人でもないし、知り合いの紹介でもありません。


私のブログを見て、まず最初に

無料メールセミナーに申し込みされました。↓


メールセミナー2.gif



その後、無料メルマガにも申し込みされました。↓

無料メルマガ3.gif


無料資料請求や↓

無料資料請求3.gif




お問い合わせフォームからのご相談を頂きました↓


お問い合わせ2.gif




弊所に注文住宅の設計依頼を頂く方のほとんどは

ブログを見られた方です。




その後電話で打ち合わせ日時をお約束してお客様のご自宅に

お伺いしました。



神戸の駅から徒歩3分くらいのとっても便利な場所に建つ高層分譲

マンションにお住まいの御夫婦でした。


年齢は詳しくお聞きしていませんが、定年退職をされたそうなので

60歳くらいかな?


お会いしてお話をお聞きすると以前から山の見える田舎暮らしが
念願だったそうで、

田舎で土地を購入して平屋住宅を建てたいとの事。



そこでインターネットで探された結果、たどり着いたのが

弊所だったそうです。



たくさんある建築会社や設計事務所の中で弊所を選んで頂き

本当に感謝です。



大手建築会社は CM などで名前が知れ渡っているので安心感がありますよね。


でも大手を選ばずに弊所を選ばれたのは、大手には無い魅力がある事を

ネットで理解された結果だと思います。





掘りこたつのある家

掘りコタツって昔からありますが、現在ではあまり使われていませんね。

でも掘りコタツはいろんなメリットがあります


電気ヒーターで安全で、ヒーターの上面や下面の切り替えや

温度調整も自由にでき

家具テーブルとして和風タイプも洋風タイプもあります。


色柄やサイズも豊富で洋室のリビングテーブルとしても似合います


こちらはLDKに掘りこたつを設けています ↓

掘り炬燵.jpg


掘り炬燵2.jpg


椅子に座ったように使えるので楽チンです。


座椅子を置けばソファーと同じような感じです。


夏は布団なしで冬は布団をかけて年中使え

ソファーを置くとリビングが狭くなりますが、掘りこたつだと広く使えて

こたつに自然に家族が集まり会話が弾みますね。


こたつで家族で鍋を囲んだりとダイニングテーブルにもなります


部屋中暖房すると暖房費用もかさみますが、

足元が暖かいと部屋中暖房しなくても心地いいです


掘りこたつのある家はいかがでしょう。



無料プレゼント!


無料メルマガ3.gif







Copyright © 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます