建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山

理想の家づくり建築設計・監理
建築事例の一部4.jpg

建築事例の一部3.jpg

プラスアルファの発想でワンランク上の家づくり

新庄一級綜合建築設計

住まい給付金窓口.jpg

お問い合わせはこちらから


●お電話でのご相談は担当者直通電話(担当・新庄)090-3992-3364 
受付/9:00~19:00


建築事例の一部2.jpg

建築事例の一部.jpg


システムバス工事


兵庫県姫路市のローコストデザイナーズ住宅のシステムバスの工事の様子です。


システムバスは内装工事よりも先に据付工事をします。


浴槽等の大型の物が後からだと搬入が難しくなるからです。


システムバス工事.jpg



組立完了後は傷や汚れがつかないようにダンボール等で養生しています。




ハウスメーカーだと注文住宅と歌いながら、設備機器や内外装材も決まっていて

他の物を希望すると追加費用が高く請求されたり、できないって断られたりしますが

弊所では設備機器や内外装材も自由にどのメーカーの物でも選んで頂けます。



実際にメーカーのショールームにお客様に行って頂き、好みの物を選んで頂きました。



浴室は1616サイズ(1坪)以上の物を設計プラン段階でお勧めしています。


又、浴室内の暖房乾燥機等もお勧めしています。



内外装や設備機器を自分好みの物を選ぶ事って悩みますが、家づくりの楽しみですよね。



あらかじめ決められた規格の数種類の中からしか選べない家づくりって

注文住宅って言えるでしょうか?



メールセミナー2.gif



ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。


カーテンレールがしっかり取り付けられる家

内装下地に石膏ボードがよく使われますよね。

不燃材料でホルムアルデヒドの発生の心配も無い下地材です。


石膏ボードの壁にお引越し後に物を取り付ける事も想定して

石膏ボード用のビスもありますが、重量のかかる部分は下地にしっかり木材を石膏ボード張りの前に

入れておく事をお勧めします。



窓上には内装が終わってからカーテンレールを取り付ける事になるので下地の木材を入れました。


カーテン取り付け下地.jpg



アルミサッシ取り付けの為の45mm厚の木が入っていますが

さらにその上に木を大工さんに入れてもらいました。



お客様から言われた事ではないのですが

お引越し後、カーテンを取り付けられるときにしっかりビス止めできます。



私は

お客様の要望以外でもお客様の家を自分の家と同じように思って現場で指示しています。


完成すると見えなくなってしまい、お客様も気づかれないでしょうが私の仕事の流儀です




良い家が安くできる方法を毎週1回無料のメルマガでお届けしています。



無料メルマガ3.gif



ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。

2階にLDKがある家 内装下地工事


内装下地石膏ボード張りの様子です。


石膏ボードの内装下地は燃えない材料でシックハウス等有害物質を含まない
安全で良く使用される材料です。


仕上げは漆喰や珪藻土等の左官仕上げやクロス張り等が行われます。


こちらのお家は2階にLDKがあるお家です。


内装下地工事.jpg


壁や天井の下地材を張ると部屋の形がよくわかるようになってきました。


LDKの上にロフトがあるので天井が高く、開放的な空間になります。


間取りって平面で考えますが

部屋面積のu数よりも部屋容積の立方メートルで考えると同じ床面積でも広くなります。


大工さんの内装下地工事が終わると、仕上げの内装工事ですが

内装仕上げをすると 又 インテリアの雰囲気もアップしますね。



メールセミナー2.gif


ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。

外壁材は親水セラミックサイディング

外壁サイディングにも色々ありますが、親水セラミックのサイディングを使用しています。

雨で外壁の汚れが洗い流されます。

色10年保証品で、きれいで長持ちします。


軒の出が小さいシンプルモダンな住宅にすると雨でセルフクリーニングできますね。


親水セラ.jpg

外壁の色柄はお客様の好みで選んで頂きました。

清潔感のある白をベースにブルーの縦ラインがカッコイイです。



安いのを売りにしている住宅メーカーって外壁材も安い物を使用していますが、

耐候性に優れて長くきれいな外壁材を使用するとメンテナンスコストもローコストになります。



無料メルマガ3.gif


ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。

住宅瑕疵保険の躯体検査と建築基準法の中間検査


姫路市の片流れ屋根の家は

住宅瑕疵保険の躯体検査と建築基準法の中間検査を受け合格となりました。


外壁下地は面材耐力壁仕様です。

外壁下地部分全てに構造用合板を張る事で開口部を除く外壁すべてが
耐力壁となり地震に強い建物になります。


スジカイが外周壁すべてに入っているのと同じです。


しかも
30X90のスジカイが壁倍率1.5に対して面材耐力壁は2.5倍でスジカイ
よりも強いです。

面材耐力壁.jpg


面材耐力壁は釘の種類や間隔が定められており、適切に釘止めされているか確認
しました。





屋根は耐久性に優れるガルバリウム鋼板の片流れ屋根です。


軽量で建物への負担がかからないので地震や風圧力にも有利になります。


片流れ屋根の高い方から低い方まで1枚物で継ぎ目がありませんので
ゆるい勾配でも雨漏りの心配がありません。

ガルバリウム屋根.jpg

ガルバ屋根.jpg


片流れ屋根は太陽光発電パネルを設置する場合にも広い南向きの
屋根面を作る事ができますね。


このあとソーラーパネルの設置を予定しています。

無料メルマガ3.gif




ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。


ロフトのある家 構造自主検査

姫路市のロフトのある家は、棟上げ後筋交いや金物の取り付けが
終わり、中間検査申請前に構造検査を行いました。


床組はマス目状に組まれた上に分厚い構造用合板を留めつけた剛性床組です。

剛床.jpg

小根太打ちの床よりも地震に強い建物になります。


柱脚・柱頭の金物がN値計算のとおり取り付けてあるか確認しました。

金物取り付け状況.jpg


適切な金物の使用は地震で柱が引き抜ける事がありません。


柱・土台・大引など ヒノキの無垢材で、素材そのものに防虫・防腐・耐久性があります。




筋交いの位置や取り付け状況の確認

すじかい金物.jpg


地震力・風圧力に対して必要な耐力壁の計算をして基準値以上の耐力を
確保しています。



小屋火打の位置取り付け状況の確認
小屋火打.jpg

小屋組みの振れ止めの状況検査

小屋組み.jpg

床下断熱材の施工状況
床下.jpg



断熱性能等級4基準を上回る高性能の断熱材を土台据付と同時に施工しています。




などなど、の検査の他、現場の大工さんと詳細部分の打ち合わせもしました。


私自身が検査員ですが

住宅瑕疵保険の躯体検査と建築基準法の中間検査を第三者にあらためて
していただきます。


完成すると見えなくなる構造部分って重要です。


施工者まかせでは無く、建築主に代わって、適切に工事が行われているか
チエックしてもらえる設計事務所が必要です。


公共建築物はすべて、設計者と施工者を別々にしています。



無料メルマガ3.gif


ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。

3階建て住宅のように使える家棟上げ


姫路市のロフトのある省エネ住宅の棟上げの様子です。

棟上げ1.jpg



片流れの屋根形状からできる小屋裏空間を生かしたロフトのあるお家なので3階建てのように見えます。


2階建て住宅の天井裏の空間って使われていない場合が多いですがその空間を利用する設計で
3階建て住宅のように広く使えます。


2階のLDKからロフトを見上げたところです。

棟上げ2.jpg



登り梁が見えるリビングは天井が高く、ロフト空間までつながる開放感のある部屋になります。


ロフトからリビングを見下ろしたところです。

棟上げ3.jpg

周辺は建物が密集したところなのですが、ロフトからは遠くの山々や姫路城が望めます。


棟上げ4.jpg

棟上げ5.jpg


棟上げ6.jpg


いい景色で気持ちがいいです。


ライトアップされた姫路城も楽しみですね。


ローコストでも設計上の工夫で魅力のあるお家ができます。


棟上げ後雨で濡れないように屋根のルーフィングやシートで覆って頂いて棟上げを無事終わりました。

棟上げ7.jpg



無料プレゼント!

無料メルマガ3.gif


ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。



姫路市フラット35S A の家 基礎完成


姫路市の注文住宅 I様邸は基礎工事が完了しました。

ベタ基礎.jpg

床下全面鉄筋コンクリート造のベタ基礎で防湿シートを施工しています。


床下からの湿気を遮断して床組が長持ちするだけでなく、地震にも強い基礎です。


基礎の配筋完了時に住宅瑕疵保険の検査を受けて合格しておりますが
再度、基礎図面と照合しました。


ホールダウン金物やアンカーボルトのチエックも行いました。

ベタ基礎1.jpg

太い方のボルトがホールダウンボルトで棟上げ後柱としっかり留め付けられます。

金物の種類や位置はN値計算により必要な耐力を算出しています。


大きな地震が起きると柱が土台から引き抜ける心配がありますが
ホールダウン金物はコンクリートの基礎に埋設されているのでその心配が
ありません。


又こちらのお家は2階にLDK のあるお家なので、基礎工事時に給水・給湯・排水配管
を行っています。

ベタ基礎2.jpg



家族みんなで使うLDKを2階に計画すると、日当たり風通しも良く快適ですね。


間取りの計画時に給水・給湯・排水管のパイプスペースをきちんと考えて
おけば2階に水回りを持ってくる事ができます。


他社の住宅では外壁に露出した排水管も中には見受けられますが、ブサイクですよね。

排水管の事を考えてなかったのかな?


無料メルマガ3.gif


ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。


第三者による基礎検査


姫路市の省エネ住宅 I様邸は住宅瑕疵保険の基礎検査を受けました。

基礎.jpg


コンクリートを打設すると鉄筋の状況が見えなくなってしまうので
住宅瑕疵保険の検査は基礎の配筋完了時に行われます。


鉄筋の太さや間隔・鉄筋の継手部分の定着長さ・設計図面との照合など
全般にわたって検査が行われました。


私も検査員ですが、第三者の検査機関による検査をしてもらい基礎検査合格となりました。




大手ハウスメーカーでは布基礎が標準仕様でベタ基礎はオプションとしているところがありますが、

布基礎だと鉄筋もコンクリートも少なくて済むので費用は安くなりますが

ベタ基礎よりも地震に弱く、床下が土のままになるので湿気による床の腐り

が早くなり、シロアリの繁殖にもつながります。




弊所では地盤調査の結果、地盤の改良を必要としない場合でも床下全面鉄筋コンクリートの
ベタ基礎があたりまえです。


防湿シートを施した上に鉄筋を床下部分全面に配筋しています。

基礎1.jpg

基礎2.jpg

安全でお家が長持ちします。



ハウスメーカーの安い家って基礎等の構造部分までケチってるので怖いですね。


無料プレゼントまだ貰われてない方はどうぞ ↓




無料メルマガ3.gif


ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。


大安吉日の地鎮祭


姫路市の木造2階建て注文住宅は大安吉日に地鎮祭を執り行いました。

地鎮祭.jpg


神主さんもこの日、他の予約も入っていたようで大変忙しく通常よりも早い
8時30分頃からの地鎮祭となりました。


敷地の四方に笹竹を立てたり、テントや砂を工務店さんに準備していただきました。


地鎮祭は必ずしなければならないものではありませんが、

祝詞を上げてもらい、玉串を奉天し、御札を頂くとまさに神様がこの地に舞い降りてきたかのようで、

ありがたい気持ちになると同時にこれから始める工事に一層気が引き締まる思いです。



設計や建築確認等の法的手続きも滞りなく完了し工事着手前の節目の儀式も良いものですね。



地鎮祭の後工事着手前の近隣挨拶も行っています。



無料プレゼント!


無料メルマガ3.gif


ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。




省エネ住宅適合証受領


姫路市のI様邸は建築確認申請・フラット35S A省エネ申請・住宅事業建築主基準に係る適合証交付申請

を審査機関に提出していましたが、全て適合となりました。



建築確認済証の受領 ↓

確認済み.jpg


住宅事業建築主基準に係る適合証の受領(総合省エネ基準適合証) ↓

省エネ基準適合証.jpg


フラット35設計審査合格通知書 の受領 ↓

フラット35.jpg



建築基準法に適合している証だけでなく、設計した住宅が総合省エネ基準に適合している事を証明される物です。


総合省エネ基準は

ただ単に夏涼しくて冬暖かい断熱性能の良い家だけでなく、
一次消費エネルギーが定められた基準値よりも少なくて済むお家です。


一次消費エネルギーはわかりやすく言うと

断熱性能に優れ冷暖房費用が少なくて済む

照明等の電気代が少なくて済む

給湯効効率が良い

節湯機能がある

換気設備効率が良い

太陽光発電設備がある

等総合的にエネルギー消費量を計算してその数値により適合証が
発行されるものです。



単なる断熱性能の良い家よりもさらにランクアップの高性能の住宅です。



一次エネルギー消費基準達成率は100%以上となる事が条件ですが

姫路市のI様邸は184%となっております。

基準ギリギリいっぱいでは無く基準の1.84倍の数値です。



高性能の家って価格が高いのでは、と思われるかもしれませんが
安さを売りにしている大手ハウスメーカーよりも同じ内容なら
弊所の方が安くできます。


安くなる秘密を知りたい方はこちら ↓


メールセミナー2.gif


ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。



ガルバの外壁がモダンな木造3階建て住宅

こちらのお家は敷地が狭く駐車スペースの余裕も無い状況でしたので
3階建て住宅となりました。


建ぺい率や道路斜線や北側斜線等の法的規制のある地域での設計で、
プランは難しい状況でしたが、一部3階部分を小さくしたり屋根勾配を緩く
するなど、建物高さを抑えた3階建て住宅とする事で法的制限をクリアしました。


駐車スペースは半ビルトインガレージとして確保しています。


3階建て外観3.jpg


3階建て外観.jpg


3階建て外観.jpg


3階建て外観3.jpg



ガルバリウム鋼板のストライプの外壁がモダンな3階建て住宅となりました。



新庄一級綜合建築設計ではお客様のご要望に応じて

平屋住宅から3階建て住宅も設計しています。



無料メールセミナー.gif



ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。

クロスの貼り分けでメリハリのあるインテリアに


姫路市の木造3階建て住宅の洋室の様子です。

木造3階洋室1.jpg


壁一面をブルーのビニールクロスにされました。

白いビニールクロスを4方の壁面に貼るよりも変化を楽しめますね。

木造3階洋室3.jpg

こちらの洋室は大胆なデザインのクロスを一面に貼られ
3方は落ち着いたベージュ色のビニールクロスです。

木造3階洋室5.jpg


木造3階洋室4.jpg


木造3階洋室2.jpg


こちらの部屋は無地のビニールクロスですが、爽やかなライトグリーンの壁紙を一面に使っています。


ビニールクロスは色柄が豊富で、お客様の好みで自由に選んで頂けます。


マンション等で使われている最も安い量販タイプよりもワンランク上の壁紙をお勧めしています。


無料メルマガ3.gif



ホームページはこちらから



スマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。

暖かい木目調の浴室

姫路市の木造3階建て住宅の浴室の様子です。

木造3階浴室.jpg

システムバスは壁や浴槽の色を選べますが、床材や巾木、窓枠等の暖かい
木目調の色で到一されています。


明るい色は狭い空間でも広く感じられますね。




設備機器や内外装材も好みで自由にどれでも選んで頂けますが

それらをうまくコーディネートすると素敵なお家になります。



設備機器は価格の高い物程、耐久性もあるとは限りません。



機器に使われている、ゴムパッキンやプラスチック部品が老朽化して

価格の高い物でも同じようにメンテナンスが必要になります。



リーズナブルな基本機能重視で選ばれると、コストダウンになりますね。



無料プレゼント!


無料メルマガ3.gif


節水できるセンサー水栓のキッチン

姫路市の木造3階建て住宅のLDKの様子です。


玄関から直接LDKに入るプランでローカを設けない分
部屋が広く使えます。



浴室、トイレ、洗面、階段もLDKとつながるプランです。



木造3階リビング.jpg

キッチンはフルフラット対面キッチンです。


明るい木目調に白いカウンターシンクが清潔感がありますね。


キッチンの水栓はタッチレスです。

木造3階水栓.jpg


センサーで水を出したり止めたりできるので節水になります。



水栓そのものは通常の物よりも割高になりますが、
節水、節湯で省エネになるメリットがあります。




無料プレゼント!


無料メールセミナー.gif


Copyright © 建築家と建てる理想の家,兵庫,岡山 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます